表門

表門(茨城県指定有形文化財)

木造寄棟、茅葺。中央の門部、東西の部屋部の長屋門形式。時代不明ですが、所蔵の「天明八年(1788)宅地の図」には見られます。
藩主来訪の時と元旦以外は、開かれたことがないため、「開かずの門」と言われています。