御殿の間内部

御殿の間内部・御座所

藩主が領内巡視の際、藩主の子弟などがお忍びの旅の際、お泊りになったお部屋です。水戸藩11代の藩主の内6名の方がお泊りになられています。